和の動きで、体幹鍛えるダンス練習。

- 0

2017年の英語劇ミュージカル舞台「トラップ・アカデミー物語」が無事に終わり。
来年に向けて新作に取り組んでいたら、
ブログの更新もせずに、はや2ヶ月!
3月からは、来年の「アニー」ベースのオリジナル英語劇ミュージカルの練習スタート。
日本の伝統を取り入れたダンスで、"It's a Hard Knock Life!"
日本の伝統でダンス?

動き盛り・成長真っ只中な小中高生ですが。
実は勉強で座りっぱなし。
すると、カラダへの負担がかかり、呼吸も浅くなり、
いくら机に向かっていても、最終的には勉強にも悪影響。
文武両道、スポーツもできて勉強もできる。
というのは、結局のところバランスなんですね~。
勉強しても、カラダもきちんと動かさないと!
ということで。
効率よく、そして楽しくカラダを鍛えるためにも。
"It's a Hard Knock Life!"ダンスの振り付けには。
日本の伝統「四股」(通称→どすこい)をふんだんに取り入れました!

四股は、まあ、ダンスの基礎なんですが。
股関節を柔らかくし、体幹トレーニングにも最適。
四股をベースに、日舞や歌舞伎風の動きで。
✨足腰を強く、体幹鍛えると
→姿勢もよくなり、深い呼吸もできて。
✨勉強もはかどる。という仕組みです。
❤︎2018年舞台出演レッスン生大募集中!

ESL Theatre Project公式ホームページ
Facebookページ
ページトップ