--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06
2017

ミュージカルリハの後も。ミュージカル気分で遊ぶ。



リハーサル後。
芸能界目指す主役の佐々木くる美と、
副社長役で、踊り手の名探偵・裂羅さんと。

ダメ出ししながら居残り演技練習。

プロ目指してる2人なので。
細かいとこまで、本格演技レッスンを行う。

演技に関して。

私、貞苅玲の演技のベースは。
子役時代の児童劇団と、10年間の米国演劇大学・大学院での演技授業。

演技メソッドにも色々ありますが、
今回のミュージカルでまず取り入れてたのは。

初心者でも簡単。「型を使った演技」

感情は別にして、悲しかったら下向く、悩んでいれば頭をかかえる。など。
初心者が一番入りやすいメソッド。

歌舞伎やコメディアデラルテなんかが同じ手法を使っています。

ある程度「そう見える」型を使ってしまえば、
舞台の上なら、泣いて見えたり、怒って見えたり。

みんなの演技も上達してきました。



この日の最後は。
「ドレミの歌」のダンス振りのダメ出し。

してたら。

楽しくなってきて。

めっちゃ楽しくなってきて。

2.5時間のミュージカルリハ後も。
まだ、ミュージカル気分で、
写真を撮って遊びました。

舞台って楽しいね。
舞台が好きすぎて、たまらない。

1/22(日)
英語劇コメディミュージカル「トラップアカデミー物語」
相模原南市民ホールにて。
13時開演!
入場無料

https://www.facebook.com/events/1852168571681778/?ti=icl
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。