11
2008

特別クラス リハーサル1

昨年の4月より開講の特別クラス。
特別クラスは週に1回、特別クラスのレッスンを行います。
このクラスは選抜組として、かなり厳しく特訓を行っています。
現在は2名が在籍。

まず、「出来ない」「難しい」は言わない。英語での演技力・表現力も追求します。
その場でセリフを暗記し、自分のものにする集中力も強化。
少し文法的な事も学んでいきます。

レッスン時間は、毎週木曜日の5時から~。
(時間が合わなければ、変更も可能です)
年に一度の大舞台でも、特別クラス公演として、
劇を発表します。
また、今後、相模大野こころもシアターにて、
一般客も招いての、特別公演も行う予定です。

特別クラスの参加条件は、まず小学生以上である事。
やる気!その次に集中力!あとは人知れず練習出来る事。
この3つがそろえば、誰でも参加可能です。
ただし、オーディションを行うので、オーディションに参加し、
課題モノローグを練習し、
実力を大勢の生徒さんの前、外部の試験官の前で披露出来る事。

参加希望の生徒さんがいましたら、
通常レッスン中に課題モノローグの練習を行い、
オーディションも随時行いますので、是非チャレンジしてください!

今日のリハーサルは、’08年の舞台でも披露した、
シンガポール出身の戯曲家、クオ・パオ・クンの作品
「Silly Little Girl and the Funny Old Tree」の復習。
そして、新しいシーンの練習を行いました。
さすがは特別クラス、どうにかして覚えようと、リズムや動きを使って、
自分達で個人練習をした結果、今日初めてのフレーズも
しっかりこなしました。

再来週からは、新しい劇に入ります!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment