11
2016

"Everything is Possible" 4/6 小学生クラス



水曜日の小学生クラスも新学期スタート!
このクラスの1年間の課題は。

Everything is Possible! 何でもできる!
(「無理って言わない」)

小学中高学年女子グループの水曜日クラス。
お年頃な彼女たちの、去年の口癖は「ムリ〜できな〜い」でした。
多分、社会や大人が無意識に言ってるのでしょうね、私も含めて。

ということで。
去年の9月から、「ムリ脱却計画」を徐々に敢行。
今年の舞台公演後からはすっかり定着。でも、やっぱり口に出ちゃう。

そこで!
4月からは「ムリは絶対に言わない計画」を断行!
ポジティブな表現"Everything is Possible"(何でもできる)に変更して、レッスンスタート。

「ムリ〜できな〜い」癖が一旦ついてしまうと、向上心がなくなります。
そして、自己評価も低くなり、実際には届く夢にも手が届かなくなる。

言霊パワーを利用して。
「私なら何でもできる!」を繰り返し言うことで。できる自分を構築する。
そうすれば。
成功への鍵、自信や自尊心を高めることができる。

「自分は必ず成功してみせると決意することが。
他の何にもまして重要だと思うことを。
常に肝に銘じておきなさい」
   アメリカ合衆国第16代大統領 リンカーン

「ムリ〜できな〜い」からの。
「私はできる」からの。
「私は絶対に成功してみせる」に。

レッスンを通して、繋げていきます。



追記。

両手を前に、グーパーするだけで、脳が活性化され。
頭が良くなるそうな。
秋田の学校でも行われている簡単な体操。

みなさまも是非。

相模原市南区(最寄駅:小田急線相模大野&小田急相模原)の
英語劇 ミュージカル スクール ESL Theatre Project
http://esltheatreproject.com