02
2016

卒業しても頼れるスクールを目指して。

スクールの卒業生シリーズ。

今日のお題は。
「卒業しても頼れるスクールを目指して。」

代表講師である貞苅玲の地元、相模原市南区御園に本拠地を構え。
今年で12年目を迎えるESL Theatre Project。
地元キッズの夢を叶えるお手伝いをすべく、英会話や英語劇を教えてきました。
あえて少人数をキープすることで、生徒さんとは個人的に仲良くなり、
教育の場を超えた、頼れるホームを目指しています。

10代の頃。学校や親ではなく、誰か信頼できる大人が周りにいて、いつでも相談できたらな。
といつも思っていました。
そこで、じゃあ自分で作っちゃおう「何歳になっても、戻れる拠点づくり」
自分が若い頃に「あったらよかったな」と思うスクール作りに励んでいます。

ということで。

卒業生とは今でも頻繁に交流しています。



1枚目の写真は。この度高校に入学したYくん!
なんとスクール当初から今でもレッスンに通ってきてくれるYくんとは。12年のおつきあい。

ここ最近は、私の右腕としてスクールにも貢献してくれる存在。
「小中学生に教えるならば、これを見ろ、これは知っとかないと」
と沢山の情報を持ってきてくれるので、私の方が勉強になる事も多いです。

ここ5年くらいで、彼とは具体的な将来の夢の話を沢山しました。
長い付き合いなので、私も迷うことなく可能性を広げてあげられました。

すると。数ヶ月前、受験を前にしてこんなメールが来ました。
「将来の夢、確実に決まった!人生設計も出来た!もうこれしかない!」と。

一度、夢が決まったら、あとは自分で進めるもの。
今後が楽しみな高校生です。



2枚目の写真はCちゃん女子高生。小学生からのお付き合いで、今では2人とも大好きな声優さんのライブに行ったり、遊んだり。数ヶ月に一度スタジオで、共通の趣味の女子会で盛り上がっています。
「話したい時に来れるから嬉しい。いつもありがとう」って言ってくれます。

最近の高校生事情も教えてくれるし、レッスンに必要なネタも提供してくれるなど。
私も毎回勉強に。

そして。最高年齢の卒業生はもう社会人になりました。

留学相談や、就職先の事。悩みがあると相談に来てくれます。
私のシンガポール出張の時。当時現地に留学していた卒業生と海外で飲み会!
なんていうグローバルなお付き合いも。

英語も上達し、自分の夢に向かって海外で活躍している彼らの姿を実際に見るのは。
講師として本当に嬉しい事です。



最後は。この度大学に入学したMちゃん!
Mちゃんとも長い付き合いで、会うと昔話に花が咲きます。

つい最近、受験前には大学の進路相談に来てくれました。
実際、本人の意思は既に固かったのですが、学校や塾の先生でも親でもなく、誰か。
話を聞いてくれる人が必要だったみたい。

私は数種類のカウンセリング資格も持っているのですが、
相談に来る前。実は誰でも自分の意思はあるものです。
誰かに話をすることで、自然に自分の考えがまとまり、前に進む勇気が出せる。
いつもそこにいて、話を聞いてあげられる存在になったら、私も幸せ。

また。国内外で1,000人以上の講師を育成したトレーナー経験から。
肩をトン、と叩き、新しい道へ進むための後押しも得意です。
卒業生の皆様。是非、頼ってくださいね〜。

最後に。
スクールもレストランも商店も。出来てはなくなるこの時代。
そんな時代に。
私は100歳までココ相模原市御園で、現役講師を目指し!
舞台や芝居をしながら、みんなと夢を叶えて。
彼らの成長を見守っていきた〜い!

相模原市南区(最寄駅:小田急線相模大野&小田急相模原)の
英語劇 ミュージカル スクール ESL Theatre Project
http://esltheatreproject.com