30
2016

中学生クラス・演技や即興劇で社会生活のスキルを身につける!



中学生クラスも初の通し稽古を行いました!

サウンドオブミュージックを題材にして、今回のオリジナル英語ミュージカル「トラップ・アカデミー物語」の主役は、女優&歌手&タレントで芸能界を目指す中学生、佐々木くる美。

主役ということもあり、セリフも出番もたっぷり。
演技練習も兼ねて、モノローグ・即興・対話&群衆シーン・そしてマイムなど。
芝居を通して、演技の基礎もみっちり学んでいきます。

3月のフォーカスは。
冒頭の英語モノローグ&相手のセリフに相槌を打つ「聞く」そして「リアクションする」演技の練習。

冒頭の英語モノローグは面接の練習に最適。
相手のセリフに対してのリアクション演技は、きちんと相手の話を「聞く」練習につながります。



中学入学!しばらくお休みのHちゃんと一緒にシーンの練習。
おめでとう!!!

写真は。英語のセリフで対話劇。
その途中、2人は即興で色々な演技を入れてくれました。

特に、練習過程で1人3役をこなしたHちゃん。
常に「コーヒーを持ってくる」という即興演技をうま〜く芝居に乗せて。
大変面白い設定を作り上げてくれました。

即興劇はビジネス向けの講座として導入している企業も多くあるように。
社会に出た時の即戦力につながります。

来週4月からは、本格的に稽古スタート。

相模原市南区(最寄駅:小田急線相模大野&小田急相模原)の
英語劇 ミュージカル スクール ESL Theatre Project
http://esltheatreproject.com

Tag:相模大野