08
2011

タスマニアの動物たち~デビルとか。

CATEGORY未分類
大自然のタスマニアは、動物もたくさん!!!
研修と仕事の合間に、先生のファミリーと動物保護センターへ行きました!
(私も先生も動物の牢獄、動物園はキライなので、行きません!)

タスマニア2
おなじみ、タスマニアンデビル!
その昔、ヨーロッパからの移民が初めて移り住んだ時。
夜中に、森の中からものすごいこわ~い声が毎日。
「きっと悪魔に違いない!」
と恐れられていました。こんなに小さな可愛い動物の鳴き声だって気づいたのは、
ずいぶん後になってからだそうです。

タスマニア3
デビルの赤ちゃんたちです!ちなみに、肉食です。
ワラビー等を食べるそうです。

タスマニア4
コアラ!人生のほとんどを寝て過ごす、リラックスな動物。
でも、縄張りを作るときに、なんとも不思議な声を出すんですよ!!!
エミリーちゃん、コアラにタッチ!

タスマニア5
カンガルーも広大な敷地で、のびのびと暮らしていました。

これらの動物は、全て交通事故等で野生に帰れなくなった子たち。
センターで保護して、健康状態が良くなればまた野生に帰っていきます。
大自然のタスマニアですら、車や都市型人間生活の影響で、
たくさんの動物たちの生活が危ぶまれています。
私たちも大自然の生態系の一部。取り返しがつかないうちに、もっと自然の事を考えないと。

この前もオーストラリアの自然や動物のレッスンを行いましたが、
冬休みのリハーサルレッスンのウォームアップでは、タスマニアの自然や動物についても
学習しますね!!!

0 Comments

Leave a comment