11
2011

皆様からの募金と支援物資のその後

先日、ご近所のベジタブルカフェRush Cafeさんより東北地方への支援応援のメールを頂きました!

ちなみに。平日ベジタリアンの私にはとっても嬉しいカフェ!です。

今日、皆様から頂いた支援物資の中でも新品の物、
そしてまだ送金していない募金の一部とレッスン料の一部、
1万円をお役に立てればと思い、託してきました!
16日に直接被災地に届けて下さるそうです。

キッズヨガティーチャーのikuさんを主として発足した
みんな☆かぞくプロジェクトでも、子供達の衣類(中古で構いません)でもまだまだ募集中です!
先日の余震の関係で、配送ルートが途絶えて、
まだ送れていない状況ですが、なんとかして早急に届けますので、
今後の子供服衣類の支援よろしくお願い致します!

Rush Cafeさんからのメール転送

***以下転送***

先日、今回の震災で大きな被害を受けた仙台市の知人と連絡を取りました。

彼らは日頃ミュージシャンとして活動していますが
震災では最悪の難は逃れ、
自分達が運営しているオフィス兼ショップを拠点に
支援物資を募ったり、それを然るべきところに搬送したりといった、
地元の支援活動を行っています。

彼ら曰く、
「TVで取材に答えてる人は上半身しか映らなくて
元気そうに見えるけど、その足元まで映してくれたら
素足で歩いてる人が大勢いるんですよ」

、、、もちろん返す言葉など見つかりませんでした。

関東には春らしい季節が訪れているとは言え、
仙台(宮城県)などはまだまだ寒いでしょう。。

ただ幸いにも飲食に関しては、
このエリアは比較的届いているらしく、
衣類(下着)、靴といった、食糧の次に必要なモノが
圧倒的に不足しているとのことでした。

そこで、当メルマガ会員様に、
支援物資のご提供をお願いすることを思い立ちました。

ご提供いただいた物資は私が、
責任を持って現地にお届けします。


メール会員皆さまのお力をお借りできないでしょうか?

届け先は仙台市青葉区にある
「TRUNK」というショップです。

そこに一旦、モノを集めて
そこから被災者に直接届けたり、
または、一時的な保管倉庫に移送し、そこから分配されるそうです。

**仙台からのメール(一部抜粋)
震災報道が収まってきた事もあり、
物資が足りてきているような印象ですが、
被害が大きいところや、孤立した場所では
必要なものが毎日変わり、物資が足りない状況は今後もしばらく続きそうです。
家が流されてしまった方々にとって、
足りないものをすぐ買える状況ではないので
継続的に支援しなければいけません。
(転載ここまで)


具体的な物資の提供要項を、
下記させていただきますので
物資のご協力をいただけましたら、大変ありがたく思います。

何卒よろしくお願い申し上げます。


◆支援物資について

●新品・男女アンダーウェア(Tシャツ以外)

対象年齢20~70歳
女性用下着(上下共に)
男性パンツ
男女靴下
女性用肌着

●長靴、スニーカー

長靴は新品の物
スニーカーは新品もしくは新品同様衛生的な物

●現金
10万円目標

※『女性用下着、長靴、スニーカーを特に募集中!』


■物資のお届け先
『Vegetable Cafe RUSH』

営業時間中(午前11時~夜12時まで)に、
直接ご持参くださるか、
メール末尾の住所までご郵送ください。
現金については、店頭でのお預かりのみとさせていただきます。

■一時締切
4月15日(金)14時頃まで。

15日の夕方に仕分けと積み込みを行い
16日に、第1便の搬送を行う予定です。
物資が継続的に集まったり
被災地より要請があれば、2便、3便、と続けてゆく予定です。

正直申し上げて、どれくらい物資が集まるのか
集まらないのか見当もつきません。
臨機応変に対応しますが、途中経過、事後報告など
追って連絡させていただきます。

この件についてのお問合せは、
「担当:西澤」まで直接遠慮なく
ご連絡ください。
090-3211-3335

カフェラッシュ店頭への電話での
お問合せは、極力お控ください。
(メールは可)

よろしくお願いいたします。

***

どんな闇夜も必ず朝が来ます!
毎日を楽しく充実に過ごしましょう!

Lei

0 Comments

Leave a comment