26
2010

英語劇の醍醐味

舞台公演まであと少し!レッスンのリハーサル時間にも熱が入ります!

発表会を数回こなした小学高学年のベテラン組は、舞台俳優のおもむき。
人前でのプレゼンや演技にも堂々としています。
また、水曜日の5年生S君は、即興でアドリブのセリフを付け足し!
随分実力がついてきた証拠です。

4年生以下の小学生も、感情を込めながらのセリフ表現に力を入れています。
テキストや紙だけのレッスンですと、フレーズの暗記に終わってしまいがちですが、
自分の役柄が遭遇した出来事を自分で演技しながらセリフを言う事で、
自然と伝わる英語力が身に付きます。

幼稚園グループも負けていません。
練習の成果で、声も表現もどんどん大きくなり、自信がついて来た様子。
そして、リーダーを任命されたキッズたちは、リーダーシップも発揮!
自分のセリフや歌以外でも、周りの状況を良く見て、とっさの判断力や問題解決能力が備わってきました。

楽しく学べる英語劇。チームワークや表現力、そして、感情のこもった伝わる英語をどんどん吸収しています!
来年の発表会がたのしみ!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ





0 Comments

Leave a comment