28
2010

新家元は教育熱心!

CATEGORY未分類
昨日、ハワイから帰国しました!
その前に参加した、国立劇場での襲名披露公演レポから。

先週、国立劇場にて、8代目杵屋勝三郎襲名披露公演に出演しました!
かれこれ、6年ほどお稽古をしている長唄ですが、今回は国立劇場での襲名披露公演と言う事で、とっても緊張しました!

国立劇場1
いつかは、国立劇場で!とハワイ大学で日本伝統芸能を学んでいたときの憧れの舞台でしたが、こんなに早く夢が叶うとは!沢山の夢を叶えて来た私ですが、30代後半、この年になっても夢は叶うんですね!
キッズの中には、「夢なんて叶わない」と悲観的な意見もありますが、諦めなければ夢は叶います!
秘訣は、「諦めない事!」

国立劇場2
劇場内。公演の始めは、400人のお弟子さんたちによる大合奏!舞台のひな壇に並ぶのに1時間かかりました。
正座がきつかったです。幕が開いた瞬間、「ウォーーーー」と拍手!客席には溢れるばかりのお客様。凄かったです。

全員で
私の師匠とお弟子さんたち。師匠とはハワイで出会い、以後、長唄について、人生について、沢山学んでいます。本当に素晴らしい師匠です!また、師匠のお弟子さんには、服部真湖さんや、清水よし子さんもいます。とくに、真湖さんには、お作法や人生観について色々とご教授してもらっています。真湖さんのお母様ともども、本当に素敵な方です。私の良き先輩です。

先代
先代と一緒に。

新家元は39歳!日本の伝統芸能である長唄を子供たちにも!と、伝統芸能教育にも熱心で、愛情溢れる本当に素敵な家元です。今回の公演では、下は3歳から、キッズ長唄公演も披露しました!ESL Theatre Projectでも、何らかの形で伝統芸能長唄のワークショップ等も行って行きたいと考えています!

英語を学ぶキッズですが、世界に出たら日本の代表!英語を話せると、外国人の方々に、日本の事を色々と聞かれます。そんな時にもおどおどしないよう、レッスンでは日本学習もしています。日本人の誇りを持ち、英語で日本文化を語れる、そんな教育を目指し、レッスンを行いますので、これからも宜しくお願い致します!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ



0 Comments

Leave a comment