26
2010

チェコより。新しい教材

チェコ旅行にて、新しい英語教材を購入して参りました!
チェコのおもちゃを通して、アメリカ・イギリスの英語圏文化だけではなく、ヨーロッパの雰囲気を吸収して、グローバルな視点を持ってもらえたら!と、思います。

両親がアメリカに住んでいたので、私はアメリカのおもちゃで育ちました。アメリカのおもちゃで遊ぶ事で、自然にアメリカに興味を持ち、現在に至るのですが、21世紀キッズには、世界のおもちゃや絵本で、世界に目を向けてもらいたいですね!

チェコ絵本
新しい絵本は6冊。ちょっと難しいのですが、英語の絵本が購入出来たので、レッスンでどんどん活用します!
チェコの歴史や中世、ユダヤの伝説等を学びましょう!上級生には、子供向けに描かれた、プラハの共産主義の歴史絵本で、歴史のお勉強にも力を入れようと思います。

チェコのアニメ、クルテクシリーズ。
教材カード
購入した時に、お店の店員さんが、「遊び方の説明が難しくて出来ないんだよ。。。ごめんね。。。」と、丁寧に謝罪された、トランプタイプのゲームカード。絵がとっても可愛いので、フラッシュカードや、ストーリーメーキング(カードを見て、ストーリーを英語で説明)に使える!と購入。アメリカとはまた違った絵のセンスが素敵。

教材マグネット
木のおもちゃシリーズ!沢山のピースを組み合わせて、自由に想像して遊ぶおもちゃ。色や形のお勉強はもとより、「車を作って!」なんてインストラクションで、リスニング強化にもなるんですよ!

教材時計
ずっと欲しかった、時計!可愛い商品を発見です!

サマースクールにて、どんどん導入して行くので、乞うご期待!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment