02
2010

英語で食育、もっとバージョンアップ!

4年前ほどから、自宅の庭で野菜を育てています!「グリーンピースは花が咲いて、こうやって実が出来るんだ!」など、私自身、新しい発見がいっぱい!去年ぐらいからなんとか形になってきて、09年のサマーキャンプでは、自家製野菜を自分たちで収穫して、カレーの具材に混ぜました。(ちょっと少なかったのですが。。。)

最近では、ガーデンに生えているほうれん草を指さして、"What's this?" "spinach " そして、最後に葉っぱをつまんで食べる!といった風に英語教材にも利用!野菜のフラッシュカードを使って、"Do you like spinach?"よりも、実際にほうれん草が実っている姿で勉強する方が楽しいですし、何より、現実味があります!穏やかな天候の中、お外でレッスンもちょっとしたイベント。キッズも「え~これがほうれん草なの?」と大興奮!野菜嫌いのキッズも、「おいしい!」なんて。

英語とともに、自然環境や食育も教えて行きたいと考えています!そこで!今年は本格的な畑作りをして、野菜の生長をキッズにも味わってもらおうと思います!

今日は、夏野菜の種まきと畑作りをしました!トマト、なす、キュウリ、バジル、ゴーヤ、ブロッコリー、ハーブ類、空心菜などを種まきしました。種から苗を作るので、少々時間はかかりますが、幼稚園と小学生クラス対象に、毎回のレッスンで、5分程度の自然学習コーナーも取り込んで行こうと思います。

幼稚園クラスでは~
"What's this?" "Do you like?" "What color?"などの質問を中心に。
小学生クラスでは~
野菜の生長を体感しながら、過去から現在まで続いている「期間」を表す現在完了進行形"It has been growing" など、高度な文法学習にも応用していきます!日本語にはない文法ですが、野菜の生長を通して学習できます!

今年も8月に小学生サマーキャンプを予定(日程は未定、後日お知らせします)!それまでに、たくさんの野菜が出来るように!毎日プチ農業を楽しみたいです!

次回のレッスンのときに畑を見学して下さいね!もうすぐグリーンピース収穫です!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment