19
2010

アメリカで流行っているキッズヨガ!

日本でもそうですが、不況下のアメリカでも教育のバジェット(予算)が削られているそうです。特に、体育や芸術面でのカットが多いらしく、子供の教育もアンバランスな様子。そんな悩めるアメリカ人家庭で流行っているのが、キッズヨガ。LAやNYの特に子供でもストレスが多い地域で流行中!アメリカではヨガは大人だけではなく、子供のストレスマネージメントや集中力向上、想像力を伸ばす意味でも多く活用されているみたいです!

8年前にハワイで出会ったヨガ。舞台公演のリハーサルでのウォームアップで演出家から紹介されて以来、緊張した時、ストレスを感じる時、ちょっとした時間を利用して、ヨガを行ってきました。ヨガを英会話のレッスンに取り入れたのは1年前ぐらいから。単語を体で吸収するTPRという教授法の延長線上で、特に名詞を教える際にヨガの楽しいポーズを取り入れたのがきっかけです。最近はWii Fitのおかげで、特に幼稚園キッズに大人気のヨガのポーズ!体を動かしながら、英語の単語を学習出来るので、一石二鳥!確かにヨガのポーズをすると、呼吸が深くなり、気分も壮快!キッズも本当に楽しんでいます!(最近では、自分の知っているポーズに英語で名前をつけたりと、かなり積極的!)

なにげなくレッスンで取り入れたヨガですが、アメリカのキッズヨガについて色々調べていたら、その効果は絶大!先ほども言いましたが、アメリカでは先生が足りないぐらいキッズヨガの需要が高まり、放課後にヨガ教室に通うキッズが増えているらしいです。ストレス解消、体力促進、集中力の向上、などなど、ヨガの利点は数えきれないほどあります。習い事に塾に宿題に、アメリカ人よりも大忙しで毎日をおくる日本人キッズ。レッスンの始めの10分程度のウォームアップのセクションでは、ヨガのポーズを通して英単語やフレーズをどんどん教えて行きます!

私もキッズヨガについて今後もっとお勉強してレッスンに生かそうと思い、毎日10分程度からヨガエクササイズを初めました!今年中にはキッズヨガの先生の資格を取得しようと考えています!

ちなみに~。体が”かたい”キッズ、冷え性のキッズが多いです。血行の悪さは病気の元。キッズには徹底的に教え込んでいますが、お勉強のパフォーマンスを上げる為にも、毎日1分でよいので、ストレッチを心がけて下さい!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment