08
2010

発表会までもうすこし!英語劇の醍醐味

発表会まであと3日!本日も幼稚園組では新しいお友達を交えながら、最終リハーサルを行っています。ここまでくると、英会話レッスンと言うよりも、人生勉強レッスンに近くなってきます。特に、セリフが多い小学生は、セリフを間違えた、忘れたときの対処法についても学習します。昨日は「緊張とのつきあい方」についてお話ししましたが、今日のトピックは~

「トラブルにどう対処するか!」

詳しくは続きで。
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
ライブで行われる演劇。本番中のトラブルはプロの舞台でもあります。昨日もお話ししましたが、Leiが学生時代にインターンを行っていたプロのミュージカル公演でも、衣装が壊れた!事もありましたし、大学の舞台で、ブロードウェイで活躍中のプロのゲスト俳優さんがセリフを間違えた事もありました。

そんなライブでのトラブルに対応できるのが、瞬発力と状況判断能力。毎月1回のワークショップでも練習していますが、毎日が一発勝負の舞台俳優さんは日頃から鍛えているので、そんなトラブルにもパニックを起こすことなく、難なくこなしていました。

舞台俳優さんがすごいところは、トラブルが起こった瞬間、対処法を2つも3つも瞬時に考えつくこと!トラブルが起こるのが当たり前の舞台公演を重ねると、自然と能の瞬発力が鍛えられ、状況判断力が身につき、ハプニングに強い脳みそを作ることができるんですね。

セリフを忘れた瞬間にとりあえず何か言うこと、衣装が壊れてもなにくわぬ顔で登場すること、舞台公演を重ねるにつれて、そんな強さを身につけることができます。自分だけが頼り、誰も助けてくれない舞台の醍醐味、そんな舞台公演やリハーサルを重ねることで、トラブル対処法も自然と学ぶことができるようになります。

瞬時に解決方法を生み出す能力、そしてトラブルを解決する能力。キッズが大人になっても使えるスキルです!本番まであと3日。本番にトラブルが少ないことを願います!

0 Comments

Leave a comment