26
2009

ウインタースクール前期のレポート

CATEGORY未分類
24日と25日のクリスマスタイムに前期のウインターキャンプを行いました!レッスン内容は、今年の総まとめレッスンと、来月11日の英語劇のリハーサルレッスン!前期は人数が少なかったのですが、普段はなかなか出来ないアクティビティー等を導入して、とっても充実したレッスンを行う事が出来ました!

詳しくは続きで!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ



ESL Theatre Projectのポリシーの一つ、「知識は少なくても、実際に使える英語をとことん練習する事!」語学留学時代、諸外国の生徒よりも単語や構文の知識力の面ではかなり上級だったのにも関わらず、実際に使える英語を発言できずに苦労しました。その経験を生かして、量より質!をモットーに、英語を体にしみ込ませるレッスンを行っています!現実問題、沢山の単語やフレーズを覚えていれば、なんとなく安心なんですが、それらを使いこなせるようになるには途方も無い時間がかかります。そこで、あえて、「これでもか!」と言うぐらいに同じフレーズをゲームや英語劇を通して学習する事により、何も考えないでも「ふっ」と発言出来るまで練習を重ねています。

そんな地道な努力も、ウィンターキャンプ前期のレッスンにて、実を結びました!今年一年、自分が出演する以外のお芝居の練習も積極的に行って来たので、小学生キッズみんなが「即興」にて、約1時間半の全芝居のリハーサルを敢行!今回は帰国組の2人が参加していたので、彼らには簡単な英語でのインストラクションだけが頼りの、本気の即興劇に挑んでもらいました。内容とセリフの概要を伝え、後は自分の英語力に任せて即興でお芝居を最後までやり遂げる!というちょっと過酷な課題だったのですが、とっても楽しくお芝居を披露してくれました!

英語劇を通して、受け身ではなく、自主的に自ら発言出来る英語を習得した満足感はキッズの顔に笑みをもたらしました!みんなとっても楽しそうな笑顔でのリハーサル!幼稚園組は一人のみの参加だったYちゃんも、1人でママの前で歌の披露!英語を発言している時のみんなの笑顔がLeiの最大のクリスマスプレゼントです!

そして、大人数だからこそ出来る!シアター・ゲームを使っての英語練習!とっさの状況判断が要求される舞台俳優の演技訓練として利用されているシアターゲームは、英会話を学習するキッズにもとっても効果的!今までに学習した単語やフレーズを、実際に使う事が出来る良い経験の場でもあります。今回は上級クラスキッズが集結していたので、日頃からレッスンの導入として行っているウォームアップのインストラクションを先生気分で行ってもらいました!普段のレッスンで慣れているせいか、みんな余裕で、「ジャンプ5回して!」「肩の上げ下げ!」と、リーダーシップも発揮しながらの発表!

また、ゲームを通して勝ち負けを決める事で、キッズは真剣そのもの!特に、カルタゲームでの彼らの闘争心は是非見てもらいたかったです!本気で白熱した戦いでした!5回の勝負をかけた戦いに見事勝ち残ったKちゃんは、クリスマスのキャンディーケーンをもらう事が出来て大満足な様子でした!

その他、英検対策の単語練習、復習の絵本のリーディング、ならびにフォニックスやアルファベットの練習を行い、私的には大満足なウィンターキャンプ前期が終了!後期も英検対策や今年の復習を徹底的に行うので、楽しみにしていて下さいね!

来年からも、もっともっと「使える!」英語教育を目指してESl Theartre Projectを楽しんでくださいね!

0 Comments

Leave a comment