02
2009

ニューヨーク・レポート

帰ってきました!

9年ぶりのニューヨーク。不況とは言えども、独特の活気に満ちた町は全く変わっていませんでした!とにかく色々な人が混在し、フレンドリーな人は「そのバッグ可愛いね!」なんて気さくに話しかけてくる一方、「どいて!」なんて冷血なニューヨーカーも!あまりに色々な人種がいるために、初めて訪れた観光客でも道を聞かれるのがニューヨークの面白い所。

不況のあおりか、begging(物乞い)をする人の数も以前よりも増えていたような気がします。また、店鋪やレストランの回転は速いみたいで、昔の行きつけのお店を発見したら、なんだか嬉しかったです。それでも、大型スーパーはいつでも大混雑。なんだかんだ行っても、ものすごい数の商品と巨大な店舗スペース、そして大勢のお客は、まだまだパワフルなアメリカ経済を物語っている様な気がしました。

また、アメリカもエコの時代に突入して、エコバッグが流行っていたのにはびっくり!サブウェイ(地下鉄)にも、「水を大切にしましょう!」なんて標語が。以前のアメリカだったら考えられない事です。

友達のオフィスに行ったり、ご飯を作ったり、サンクスギビング(感謝祭)のパーティー準備に費やしたり、アメリカに住んでいた事を思い出しつつ、日本とアメリカの文化の違い、日本語と英語などについて、色々と考える良い機会でした。また、友人に手伝ってもらって、英語の絵本を沢山集めてきました!

ニューヨーク・レポートと題して、気づいた事を書いて行きますので、楽しみにしていてくださいね!

自由の女神
自由の女神と夕日。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment