07
2009

サマースクール

まだまだ梅雨、でももうすぐ夏休み!
サマースクールの詳細はこちらです。

サマースクール開講に向けて、新しいカリキュラムを続々考案中なLeiです。
夏の目標は、英語+アート+カルチャー(文化)
英語劇を通して、英語とアートのレッスンは普段から行っていますが、
そこへ、カルチャーレッスンを投入!

例えば。ジェスチャー英語。
身振り手振りでも日本語とは大きく違う英語。
日本語で「来て来て!」と言う時には、指を上から下に、動かしますよね。
英語だと、逆。手のひらを上にして、指を下から上に動かします。
逆に英語圏では日本の「来て来て」のジェスチャーだと、「あっち行け!」と間違われる事も!
オーバーアクションの英語ジェスチャーをレッスンで取り入れます!

小学生キッズは、英語でアメリカの歴史文化を取り入れます。
インドに行こうとして、間違えからアメリカ新大陸を大発見した探検家コロンバス。
ネイティブアメリカンが住む、誰も知らない未開の地への大冒険~西部開拓の人々。
など。参加者の年齢層や人数を考慮して、テーマを決めます。

小学低学年にもわかりやすいように、お芝居仕立ての劇と歌を使って、
アメリカの歴史と文化を楽しく学習します!

「アメリカって何処にあるの?」「アメリカの国旗は何で★が沢山?」
など、など。お芝居以外にも、みんなで紙芝居を作ったり、ビデオを見たり、クラフトで当時を再現したり。

ESL Theatre Projectのサマースクールでは、英語以外にも盛りだくさんのカリキュラムです!

小学生クラスの人数制限
最大15人の人数制限があります!
興味のある方は、お早めにご連絡下さい!
早い者勝ち!!!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment