16
2009

中高一貫の受験対策。

相模大野高校で、中高一貫教育がスタートした事もあって、
受験を考えている方も多いかと思います。

ESL Theatre Projectでは、公立中高一貫校受験の対策講座、
面接対策と適性検査の試験対策レッスンも行っています。
今後受験を考えている方へ、レッスンを通して気づいた事や、
受験前にやっておいた方が良い事を少しお話ししますね。

従来の受験とは違って、分析能力や表現力、問題解決能力等を問う、
あくまでも”適性検査”と言う名前の試験。
問題によっては、「普通の私立中学受験と変わらないのでは
と思う事もしばしば。かといって、塾に行くほどでもないかと。
そこで、お家でも出来る試験対策をいくつか紹介します。

小学校4年生ぐらいから、学校の勉強以外に、
参考書や問題集での勉強を習慣化しておく事。
塾に行かなくても、ネットでも優秀サイトが沢山あるんですよ。
おすすめネットサイトは、すぐるゼミ。オンラインで受験勉強ができます!

NHK 週刊こどもニュースを見る。
世界遺産や時事問題、知らないと?な問題結構出題されています。

日頃から、作文を習慣化する。
ギモンに思った事や、興味のある事、日頃から作文や日記等を書いてみよう!
作文で意見を求められる問題も多いです。

私自身、幼稚園のお受験から始まり、
小学・中学の内部進学受験、高校に大学受験と、結局全部の行程の受験を経験しました。
おかげで、塾通いは小学5年生から浪人までの7年間。
その後、塾通いの経験を生かし、大学時代には2年間、塾講師や家庭教師のアルバイト。

今になって思う事は、塾に通えば通うほど、塾に行く事だけで安心してしまい、
結局思ったよりも勉強していなかった事。自宅でも勉強できた事。
今の時代はインターネットでも色々と学習できる素晴らしい時代。
中高一貫を目指す方々、お家でも十分お勉強できますよ!

火曜日・Mちゃんの宿題サイト
理科~月の動きを復習してね。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment