24
2008

クリティカルシンキングって?

クリティカル・シンキングって何?

例えばこんな事。有名な学者先生がテレビで言いました。
「ビタミンEは体に良いです。ビタミン剤は簡単に飲めるので、
積極的に摂取しましょう!」

すると、この商品は飛ぶように売れ、みんな飲み始めます。
皆さんも経験があると思います。
が、ビタミンEは、ある特定の病気を進行させてしまう
リスクもあるとの事!

テレビで言っていたから、偉い人が言っていたから、
みんなが良いと言っているから。それだけの理由で、
何も考えずに信じ込んでいる事って沢山ありますよね。

クリティカル・シンキングとは、
社会にあふれる情報を鵜呑みにしないで、
常に疑問を持ち、自分自身の考え方で、
色々な目線から、物事を判断する思考方法です。

クリティカル・シンキングにより、
「私はこう思う、なぜなら~」という自分の意見を持つ事ができ、
問題解決能力も高まります。

にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ