08
2009

ショート・カンバセーションズ3-4

CATEGORY未分類
What's wrong? / Get well soon!
どうしたの?/お大事に。~病院と病気
レッドダイア基本ダイアログ
Doctor: What’s wrong?
Patient: I have a fever… I feel sick….
Doctor: Take medicine. Get well soon.
Patient: Thank you.

レッドダイア準備するもの~フラッシュカード
(色分けするとわかりやすいです)

白のカード:キャラクター(doctor, nurse, patient)
赤のカード:病気の名前 (headache, toothache, stomach ache, runny nose,
sore throat, fever, dizzy, sick, throwing up)
緑のカード:薬等の名前 (hospital, medicine, liquid medicine, thermometer,
pills)
黄色のカード:動詞 (I have a… , I feel like... , I feel...)
青のカード:医者のフレーズ (What’s wrong? take medicine, take..., get
well soon!)

オリジナル教材1


レッドダイアレッスンスタート!
黄色の動詞カード以外は、表にイラスト、裏にスペルが書かれています。生徒はまず基本の単語を白・赤・緑のフラッシュカードで学習します。次に、黄色と青のカードを利用し、覚えた単語と組み合わせてフレーズを学習します。特に赤のカードの場合、I have a につながるもの、I feelにつながるもの、I feel like につながるものカードを利用して区別して練習します。読みを練習している上級
者は、カードの裏側のスペルを利用し、4色のカードを使いながら文章を組み立
てる練習に使います。

十分に練習が出来たら、座ったままロールプレイングゲームを開始。白の
カードを利用し、医者と患者の役を決めます。次に、医者役は”What’s wrong?
“ とダイアログを開始します。患者役は、赤のカードを1枚ひきます。(カード
を袋や箱にいれ、何が出るかわからなくすると、盛り上がります。)”fever”
のカードが出たら、黄色のカードの中から”I have a” のカードを選び、カード
を見せながら”I have a fever.” と言います。出来ればそのときの気持ち、I
feel sick. 等付け足します。次に、医者役は”take medicine” や、”take liquid medicine
” 等、自分でフレーズを選び、最後に”get well” で締めくくります。

オリジナル教材2

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment