26
2009

1/26/09 (M) 体力不足解消!

最近のキッズの体力が危ない?ニュースを騒がせているこのトピック。
体力が低下しているなら、体を動かせばいい!
ESL Theatre Projectでは、5月の英語劇舞台公演に向けて、英語での体力作りにも励んでいます。

歌に踊りにセリフに動き。見た目よりも体力をと~っても消耗するのが舞台。セリフや出番が多いキッズは、英語力+体力も求められます。特に今年の舞台は、振り付け付きのオリジナルチャンツや歌が盛りだくさん!ハ~ハ~言いながら必死に歌う小学生キッズも!本番で十分な実力を発揮するため、英語の歌を利用してトレーニングしています!

大きな声で、振り付けも大きく(はっきりと)そして、英語にも集中して、歌を4曲も連続で歌えば結構な運動量!簡単に出来てしまうキッズは、ちょっと速いスピードで5曲、6曲ほどこなします。歌を大きな声で歌えるようになる為、大きな声でセリフが言えるようになる為に、英語でのインストラクションで、腹式呼吸の練習もしています!問題の口呼吸防止・改善にもつながるので、これからも練習に組み込んで行く予定です。

5月の本番までに、英語も体力ももっともっと伸ばしましょう!

ちなみに。以前紹介した緊張感を和らげるエクササイズはココ。
<Aちゃん、Cちゃん、Tちゃん>
色々な場面で舞台に登場する3人。Simon Saysで簡単なウォームアップ。今日は、"Touch something RED!" (何か赤いものを触って!)のフレーズを付けたし。少しゲームも行いました。体が温まったら、いよいよ舞台の通し稽古。今日は初めて音楽も付き、盛り上がります。幼稚園生が出演のイギリス・ロンドンのマザーグースでは、歌のお姉さんとして出演してもらう3人。幼稚園生の見本になる為に、振り付けもしっかり練習。その他、歌やチャンツをリハーサル。

メインで出演する「金の斧、銀の斧」では、セリフも数カ所増えました。今日から新しく、天使の役も加わり、お話ももっと面白くなりました!英語劇はほぼ完成しているので、あと3ヶ月でセリフを増やしたり、同じセリフでも言い回しを変えたり、沢山英語の表現を学びたいです。

今日はテスト、○のカード持っている?に合格!将来何になりたいの?の練習をしてレッスン終了!

「出来ない、無理!」を無くそうねっ!と先週伝えたところ、今日はばっちり前向きに取り組んでいました!この調子で!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment