05
2009

これって英語?進化する英語。

Happy Niu Year!
丑年の2009年にちなんで、英語の"new"と中国語で牛を意味する"niu"を掛け合わせて作られたこの言葉。主にSMS(ショート・メッセージ・サービス)で送られた言葉です。このSMS、日本で言うメールですが、携帯やパソコンメールだけで使われる、SMS言語と呼ばれる新しい言葉を生み出しています。

例えば。こんなメール。
"hw r u ? cal u lol."

ox new year

中国では金色の牛が縁起がいいみたいです!
"hw r u ? cal u lol."
英語になおすと、
"How are you? Call you. Lots of Love."

日本語と違って、沢山のアルファベットを必要とする英語の文章。パソコンメールはまだしも、携帯メールを英語で打つのは本当に大変です。アメリカやイギリスの携帯も進化していて、日本と同様に言葉の予測はしてくれるのですが。。。本当に面倒。

そんな時に便利なのが、このSMS言語。いわゆる、省略語です。ある程度、記述のルールがわかってしまえば、携帯メール等でメッセージを送信する際にはとっても便利。知らないと、なんのことか全くわからない???Leiが受信する友達からのパソコンメールでも、省略語が頻繁に使われています。

英語が崩れてしまう、と懸念している人々も沢山いますが、言葉だって進化するもの。
近い将来、「英語のSMS言語を学ぼう!」なんていう英語レッスンが出来るかもしれませんね?!

ちなみに。lol=lots of loveは私もよく使います。とっても仲の良い親友(男女共通です)宛メールの最後に書きます。

<レッスンレポート Cちゃん、Tちゃん>
今日は2人だけのレッスン。フラッシュカードを利用して、今までの総復習(フレーズと単語)を行いました。"Do you like...?" "Do you have...?" "What .... do you like (have, want)? " "I can ...." "I'm ...ing." 等、ショートカンバセーションズで今まで覚えたフレーズをミックスしての練習。英語でのお買い物もばっちり出来るようになりました!今日は応用系として、"I don't like tomatoes." (トマトが嫌いです)や、"I can't eat tomates." (トマトは食べれません)も付け足し。今年も基本フレーズと単語を沢山学んで、自分たちで英語劇のセリフも作って行く予定!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment