18
2008

12/18/08 Yummy!

♪We Wish a Merry Christmas♪
クリスマスまで一週間の今日、新しいお友達がESL Theatre Projectに参加しました!
来年幼稚園のSちゃんとK君です。

と、そこでSちゃんママから質問。
おいしい=Yummy! という言葉について。これって、ちいさなキッズ限定の言葉!?
"Yummy" っていう言葉。キッズ英会話ではおなじみのこの言葉。
大人や親が、小さななキッズに向けて言う時、小さなキッズ限定の言葉だと思います。
ちなみに大人の私は絶対に使わない言葉。

と、断言するのもちょっと怖かったので、アメリカに住む友人に質問したところ、
言語学的にはどうだかわからないけど、小さなキッズ以外はほぼ使わないとの事。
と数人から回答がありました。

どうやら小学生以降のちょっと大きいキッズたちも、Yummyのかわりに、
"It tastes good!" や、"~ is sooo good!"と使う事が多いみたいです。
アメリカのコマーシャルなどで、わざとらしく言っているのは良く聞きますが、
小さなキッズとの交流が無い場合、ほぼ耳にしないのが現実。
私が小学生の頃も、"It's good."と言っていたのを今でも覚えています。

個人的な意見ですが、yummyって日本語で「おいちいでちゅ」みたいな感じなんでしょうか?
ちょっと大げさかもしれませんが、そんな感じだと思います。
また友達に聞いてみようと思います。

ただし、会話を楽しむ為に、大人がわざと使う事もありだと思います。
アメリカのキッズお菓子で有名な、Pixy Stixというほぼ砂糖のお菓子があるんですが、
それを今大人の友達と食べたら、確かに、
"Yummy!" と昔を懐かしんで言うのはありだな~と思いました。

ちなみに。deliciousという言葉もほぼ耳にしません。
イギリス人は使うのでしょうか?疑問です。知っている方がいたら教えて下さい。
おいしい!と言う時には、"good" や"great"を使うのが基本。
でも言葉や口癖なので、100%断定は出来ないのであしからず~

言葉って、よくよく考えてみると、本当に奥が深いです。

<レッスンレポート SちゃんとK君>
初めてのレッスン!でしたが、キッズバワーはものすごい!スポンジのようにどんどん吸収していきました!はじめてなので、耳にした事がありそうな歌でウォームアップ!キラキラ星、Head Shoulders,ロンドン橋などなど、振り付けたっぷりで踊って歌った後、フルーツの名前の練習!一緒に色の学習もしました。そして、紙の着せ替え人形でお洋服の名前を学習した後、Old Hat New Hatと、Bears in the Nightの読み聞かせ。最後にクリスマスツリーとトナカイの塗り絵で授業終了!来週も楽しみです!

<T君>
英語も随分上達したT君。今日は新しい歌、6ペンスの歌を始めました。知っている単語が盛りだくさんだったので、単語の復習にもなりました。その後、ドラゴンのお芝居のチャンツや自分が出演する嘘つき男のリハーサルをたっぷり行いました。そして、ショートカンバセーションズの総復習のあと、新しいセクション、何やってるの?に突入!来週はテストです。

<Eちゃん>
歌とチャンツでウォームアップのあと、ショートカンバセーションズの総復習にたっぷりと時間をかけた後、何やってるの?のテストに合格して、次のセクションの練習に入りました。そして、次のグループに合流

<Kちゃん+お手伝いMちゃんとRちゃん>
4人でまずはじめに行ったのは、嘘つき男で登場する動物の自己紹介!今日は~キリン、羊、カバ、リスの4人。あまり動物の名前には時間をかけていなかったので、体全体でその動物になりきり、自己紹介を行っていくゲームを行いました。例えばキリン。"I'm a giraffe. I have a long neck." といった調子です。そして、ドラゴンのお話のリハーサル!普段は参加していないドラゴン役のRちゃんが参加して、盛り上がりました!ここでRちゃん終了。残った3人は、リロ&スティッチの練習。今日もセリフがどんどん増え、こちらも盛り上がってます!

来週はクリスマス~

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ






0 Comments

Leave a comment