14
2008

11/14/08 (F) デジタルネイティブ

デジタルネイティブって聞いた事がありますか?やまぐ、こと、Leiの旦那サンがNHKの番組を見て、教えてくれました。子供の頃からインターネットを自由自在に利用して、常識をくつがえすようなムーブメントを引き起こす様な活動している人々の事を言うらしいのですが、このデジタルネイティブが世界を変えようとしている?
Leiが始めてインターネットに出会ったのは大学1年生の頃。当時インターネットという概念はまだ無く、始めて買ってもらったアップル(Mac)のパフォーマというコンピューターで、オタクさながら、”おお!通信が出来る!”と喜んでいました。その後、アメリカに留学した頃から、インターネットが次第に普及し始め、8年前ぐらい前からブログの先駆けのホームページ作成なんかをし始めました。

以外とオタクなLeiは、現在ではお洋服やおいしい食べ物のお買い物もネット。アメリカの友人との会話もネット。最近では、オンラインで英語教授法のお勉強もしています。このブログもネットですね。デジタルネイティブ度チェックっていうサイトがあったのでやってみると。Leiは75%のデジタルネイティブでした!まだまだですね。

ESL Theatre Projectのキッズにも大盛況なインターネットサイト。最小年齢3歳のHちゃんをはじめ、キッズたちははさくさくインターネットを利用します。まさに、産まれた頃からインターネットに接しているデジタルネイティブ世代。NHKの番組によると、過去にはオタクや引きこもり、と呼ばれたインターネット世代が、世界をどんどん変えていくそうです。私は番組を見ていないので詳しくはわからないのですが、やまぐさん曰く。

騒音と言われたビートルズが伝説になったように、オタクと言われたビルゲイツが時代の申し子になったように、オタクや引きこもりと言われたネット世代が、次々に新しい変革を起こし、世界を変えていくらしいです。今後、インターネットがどのように普及していくかはわかりませんが、このブログを通して私も世界を変えられたら!いいなあ。なんて思います。

<レッスンレポート:Mちゃん(小学1年生)>
今日も元気いっぱいのMちゃん!先週の復習、総合学習サンクスギビングからスタート。ミニ英語劇をこなし、ミニ英語劇に出てくるフレーズを通し、ショートカンバセーションズの復習もしました。そして、今まで習った歌の総復習!その後、アリババの英語劇の練習。今日はこの英語劇に時間を費やしました!とにかく元気!なMちゃん、今日も100%でレッスン終了。

<レッスンレポートM&M>
ハロウィン優勝者、Mちゃんに優勝賞金を手渡し、とっても喜びながら授業のスタート。今日はアリババの猛特訓を行いました。アリババとその兄カシームのテレビインタビューのシーンにはじまり、盗賊が宝を隠すシーン(盗賊リーダーは、カシーム役のMちゃんがこなします)、そして、宝を見つけて一気にお金持ちになるアリババ、疑ったのは兄カシーム。カシームに疑われ、宝の在処を教えます。宝を見つけたカシームは盗賊にとらえられ、殺されてしまいます。嘆き悲しむアリババの前に現れたのは、モルジャーナ(カシーム役のMちゃん)。彼女がアリババを慰める。ここまで何度も練習を重ねました!ちなみに、ここまでのお話はM&Mコンビのオリジナルです!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment