17
2008

9/17/08 レッスンレポート

前にも少しお話しましたが、只今LeiはJ-SHINE 小学英語認定指導者の資格取得の為に、オンラインで学習中!大学生に戻った気分で、毎日少しずつですが、楽しく真剣にお勉強をしています!ESL Theatre Project キッズの今後に少しでも役に立てればと思い始めたこのプログラム。英語教授法は自分の経験から自然に習得していると感じていましたが、講師として改めて学習したら驚きが沢山!自分のレッスンを通して少しでもキッズに還元していけたらと思います!
2歳から18歳まで(中学時代の2年間を除く)米軍キャンプ内で英会話のレッスンを受け、その後、今はなき某大手語学スクールに通い、短期・長期語学留学を経てアメリカ大学留学。帰国後、都内の子供英会話スクールのネイティブ先生の補助講師を務める。そんな経験を生かして授業カリキュラムを組んでいましたが、講師の立場にて児童英語教授法を本格的に学ぶのは始めて。毎日数時間ですが、とっても為になる授業をオンラインで受講中!オンラインとは言えども、課題提出も沢山あり、充実した学生生活を送っています。

知っていました?最近では大学でもオンライン授業で履修が出来るらしいです。かの有名な慶応大学でもオンライン授業を導入。インターネットで授業を履修し、単位取得が出来るそうです。便利な時代ですね!

<今日のレッスンMちゃん>
9月から仲間になったMちゃん!今日もその持ち前の明るさで、楽しく授業。歌とチャンツでウォームアップ後、新しいチャンツに突入。昨日から取り入れた、「今日のお天気は?」のフレーズ学習。今日はあいにくの曇りでした。日中は秋晴れでしたが。その後、英語で鬼を決める時に使う、Eeny Meeny Miny Moeの練習。そして、英語でジャンケンの練習。

次に、ショートカンバセーション2の総復習と新しく学ぶ分野、「英語話せる?」を一生懸命に練習。始めたばかりとは思えないぐらいの上達ぶりです!

その後、絵本の読み聞かせ。Fox in Socksの絵本では、新たに早口言葉を学習しました!

<ここで、ベテラン組、MMコンビの登場>
ベテラン組のお姉さんたちとは、歌とチャンツ、そしてアリババの劇の練習。ここでMちゃんのレッスンは終了。アルファベット単語のプリントを宿題にしました!

ここでMMコンビの猛特訓の開始。ベテラン組の2人ですが、アリババのお芝居が少し遅れている事もあり、気合いを入れて学習。
"What are you doing?" "What are they doing?" 等、you とtheyの違いを確認。
小学4年生のベテラン2人は、文法的な事を教えると、「あ~そうなんだ~」と簡単に認識し、中学生レベルの英語もマスター。流石です。基礎が出来ている2人なので、今年は基礎の上に応用をのせていきます。アリババのお芝居もあくまでも覚えたフレーズの復習に徹し、今まで学習した内容のフレーズの応用を主に行っていきます。

次に、ショートカンバセーションの総復習。名詞、動詞を変化させ、覚えたフレーズに幅を持たせます。こちらも難なくこなす2人。特別クラスのMちゃんは、"a/an"の違いをホワイトボードに書き、先生並みに教える姿も今日は印象的でした。

最後にフォニックス。アルファベットや読みに興味のある2人。”簡単!”と言いながら、英語の読みをどんどんこなし、授業が終わったとたんにインターネットで復習を始めました。ネット学習はモチベーションアップには本当に効果的みたいです。お家でも勉強してね!今後に期待な、リーダー格の2人でした。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ



0 Comments

Leave a comment