08
2008

10/08/08 (水)レッスンレポート

日本人の両親のもとで生まれたら、日本人?ノーベル賞、物理学賞を受賞した南部陽一郎氏。実は、現在アメリカ在住のアメリカ国籍。海外の報道では、当然南部氏は日本人ではなく、アメリカ人として報道されています。まあ、英語で言うならば、ジャパニーズ・アメリカンと言ったところでしょうか。日本生まれで、日本で教育を受け、その後、アメリカにて研究。南部氏を日本人と取るか、アメリカ人と取るか?
私の意見では、やはり、ジャパニーズ・アメリカンとして、米国で活躍してもらいたいです。30年間も日本を離れ、活躍の場を米国に移し、アメリカ国籍まで取得して自身の研究に没頭してきた南部氏。確かに、「日本の快挙!」のような報道見出しはおかしいですね。ベースには日本の教育の力はあったのかもしれませんが、アメリカにての研究成果な訳ですから。

このように、日本の報道はすこしおかしな時があります。両親は日本人でもアメリカ生まれのフィギュアスケーター。彼女もジャパニーズ・アメリカン。単純に「日本人スケーター」という表記はなんだかおかしいです。根は日本人でも、生まれも育ちもアメリカ。日本人が世界でこんなに認められた!と、報道する事も少なくないですが、ふと「あれ?」という気分になったりもします。

日本人、アメリカ人云々ではなく、個人の名誉としては本当に凄い事です。おめでとうございます!

<今日のレッスン Rちゃん&Kちゃん>
最初の20分はRちゃんのプライベート。初めてまもないRちゃん!始めてのハロウィンに向けて、単語の練習や、仮装の事等を学習しました。魔女の歌も新しく学習!その後、最近覚えた歌やチャンツでウォームアップしました!その後、簡単な挨拶の練習!4人の友達の復習に時間を使いました。

その後、Kちゃんと合流。ベテラン組のKちゃんが先生になって、野菜の名前、食べ物の名前の復習。Kちゃんも随分リーダーシップをとれるようになりましたよ!次に、絵本の読み聞かせ。9月の絵本、「古い帽子、新しい帽子」はもうすっかりおなじみ!単語も覚えて、とっても楽しそうです。きょうから10月の絵本に突入!言葉遊びにとにかく夢中!

最後に、オンラインのゲームで、自分だけのジャックオーランタン、作りました!お家でもやってみてね、サイトはココですです。ここでRちゃん終わり。

<Kちゃん(15分)小学生S君、Rちゃん、Y君>
はじめから、3人(Kちゃん、S君、Rちゃん)で4人の友達の大特訓!!!セリフが簡単な分、ちょっと怠け癖がついてきているので、今日は厳しく、「全員覚えるまで、みんな帰れない!」と、私が児童劇団に所属していた時に学んだ暗記法で学習。連帯責任の大切さを知っている3人は、一気に集中して、すぐにセリフを暗記。最後は演技も付けて短いシーンが出来上がりました!簡単でしたね!

ここでKちゃんがおわり。Y君が入りました。小学生3人でショートカンバセーションの総まとめ。今日も少し難しくして、学んだフレーズの名詞や動詞を変化させ、いろいろな言い方を学びました!

その後、3人で嘘つき男のリハーサル。こちらも復習。ほぼ完璧になるまで練習し、途中、アドリブで驚きや疑問などの英語が言えるようになりました!S君得意の演技力も開花!お芝居しながら笑いがこらえきれないほど楽しくなってきました!最後にS君ママの前で発表!ばっちり演じきる事が出来ました!そしてS君とRちゃんは終了。

<S君(20分)、Kちゃん>
S君だけ少し残って、Kちゃんと一緒にドラゴンのお話の復習。主に雨乞いのシーンの練習と、ドラゴンのナレーションも少しずつ練習。そして授業終了。Kちゃんは、先週に引き続き、ナレーションの練習。詳しくはココ。今日はものすごく集中して、30分間猛特訓を行いました!自分で描いた絵を見ながら、お話を読み聞かせるように勧めていきます。だんだんナレーションも板についてきた様子です!この調子で、どんどんお話を進めます!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

0 Comments

Leave a comment