19
2008

09/19/08 (金)レッスンレポート

幼児と小学生、英会話の教え方にも差があります。スポンジ状態の幼児は、耳で聞いて体で覚えて、疑問もなく丸覚えができます。逆に、小学生にはある程度の文法を教える事で、「納得!」するのです。ベテラン組の小学生グループ、中学1年生程度の文法も理解するまでに上達致しました!その全貌は続きを見てね。
金曜日、まず始めのレッスンは、新しいお友達、Mちゃん。
小学お受験を突破し、学校でも英会話の授業がある事もあり、
スタートしてからその飛躍ぶりには圧巻!!!

歌とチャンツの復習に始まり。
4人の友達の単語の練習。
ドラゴンのお話の村人の練習。
そして、リロ&スティッチのパイナップルプリンセスの歌の練習を
ベテラン組のKちゃんと得意のバレエをいかして
踊りの振り付け付きで練習。

まだ始めたばかりなので、単語や歌を使って、楽しく学習しました!
最後に、アルファベット A, B, C を単語を使って練習して終わり。
やるきまんまんなので、ベテラン組も負けずと努力してください!

次に。ベテラン組・特別クラス生徒のKちゃん。
リーダー格として、前クラスのMちゃんの歌の振り付け指導も担当。
その後、特別クラスの新たなる芝居、ユニコーンと都会の野良猫の練習。
お嬢様なユニコーンが都会の喧噪にもまれてゆくお芝居ですが、
さすが特別クラス。
今までにも学習している英語のスキルを生かし、
難しいセリフも全部覚え、今日は文法の学習もしました。
その後、歌とチャンツの練習をして、
アリババのグループと合流。

アリババグループもベテラン組。
知っている英語だけで話す5分間のレッスンでも、
驚くほど英語で話せる!!!
今までに習ったフレーズを駆使して、
全部英語で会話が出来るようになりました!

特にこのグループは、英語のイントネーションがばっちり出来るので、
既に日本人にありがちな『英語は話せるけど棒読み』
な難関は克服しています。

その後、アリババのセリフを使い。
とても高価な鉛筆~英語で言ってみて。
安いリンゴ~英語で言ってみて。
等。
形容詞と名詞を使った文法もすらっとこなしました。

「これって、中学1年生の英語だよ」と言ったら、
簡単だね。と余裕な2人でした。
英検はあまりすきではない私ですが。
文法も理解しているキッズのモチベーションを上げる為にも、
児童英検もしくは英検4級受験対策も考えている今日この頃です。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ



0 Comments

Leave a comment