archive: 2011年06月  1/1

7月18日の発表会に向けて

No image

ミニ発表会に向けて、レッスンでのリハーサルも白熱!残りリハーサルあと3回!まで迫ってきて、キッズの表情もだんだんと真剣に。この時期、本番さながらの英語劇レッスンを行い、キッズの「本番力」を試します。その英語知ってるし、カードや絵本があれば単語も言えるけど~普段のレッスンでは出来るけど~という言い訳が通じなくなる時期です。そんな簡単な単語やフレーズでも、いざ人前での本番が近いとなると、すこ~ん!と忘...

ブックマラソン! ゴールに到着!

久々の更新です。5月より行ってきた、Dr.スース絵本30冊読破ブックマラソン、アメリカでは小学校の教科書としても使われているDr.スースシリーズの絵本をとにかく読みまくり!そして、現在2名がゴール!最初のゴール者は、中学2年生のSちゃん!英語の読みは大得意!という事で、既に6月中旬にゴール。そして、火曜日に、なんと幼稚園年中さんのAちゃんがゴール!おめでとう!このマラソンをきっかけに、もっともっと本を好き...

久々に英会話の話。実践で使える英語と座学。

No image

今日は本当に暑かった!皆様、突然の気候の変化、大丈夫でしたか?レッスンでは、来月のミニ発表会に向けて、白熱した稽古です。そこで。実践で使える英会話と座学としての英会話について。普段の英語劇レッスンでは、台詞も間違える事なく、すらすらと言えていた英会話フレーズ。でも!あと練習4回!と聞いたとたんに、台詞は飛ぶは、動きはわからなくなる。めちゃめちゃになる時期があります。まだ時間がある、と思った今がその...

振替スペシャル:デンマーク

振替スペシャル、デンマーク:コペンハーゲンとアンデルセンのレッスンレポート。5月に訪れた、デンマーク(スウェーデン)の地理や文化を学習!北極圏に近い事、国旗、白夜、福祉の充実、無料の教育費なども学習。その後、アンデルセンにちなんだアクティビティーを行い、最後に、「みにくいあひるのこ」英語劇を行いました!アクティビティーは。☆アンデルセン伝記~彼の生い立ちや童話作家になったいきさつなどを、ゲーム感覚...

狂言ワークショップ レポート

No image

能狂言や歌舞伎は、日本が誇る伝統芸能。海外に行くと必ず色々と聞かれ(特に歌舞伎)、日本国内よりも海外での人気が高いのかも?なんて思う事もしばしば。日本に住んでいると、歌舞伎の原点でもある能や狂言は、大人でもよくわからない文化。世界に羽ばたくキッズには、是非日本伝統芸能を知ってもらいたい!と、今回企画しました。奨学金にて京都で狂言訓練を行っていた、舞台俳優/児童演劇講師アルビンのワークショップ!まず...