Top page  1/53
04
2017

「演じてみた・シアタープロジェクト」高校生ワークショップ参加者募集

19702083_10154923773243717_4882656214030855636_n.jpg

!高校生限定!

演じてみた・シアタープロジェクト

"Acted it out・ Theatre Project" 

ワークショップ参加者大募集!



舞台・演劇・芝居に興味がある高校生だけで、夏休みに短い芝居を作って演じてみようプロジェクト。舞台演出・俳優ダンサー・音響や映像・衣装小道具・広告宣伝など、舞台を一緒に作り上げる「劇団員みたいな」プロジェクトメンバーを募集しています。経験は問いません。

・高校に演劇部がない。あるけどなんか入りづらい。

・舞台に立ちたい、劇団に入りたい、でも経験がない。

・舞台裏方として、舞台サポートに関わりたい!

など、一緒に芝居がしたい・舞台作りたい高校生の仲間大募集!



<プロジェクトの進め方>
ユースシアター演出家の貞苅玲が作った設計図をベースに。プロジェクトリーダー今日さきら(高2)を中心に、メンバー全員がアイディアを出し合いデザインして、舞台という名前の建築物を高校生だけで自由に作りあげるプロジェクト。



*希望者は9月以降も稽古して、2018年1月28日(日)午後13時開演より。
相模原南市民ホール(400席)での舞台公演("Let’s Go on with the SHOW! vol.11”の一環として)舞台出演できます。



*題材モチーフ→Nightシリーズを利用します(ひとしずく×やま△)
*日時→8/1,2,3,4 PM16:00~19:00
*参加費→全日程3,000円(スタジオ使用料&印刷代など含む)
*場所→サガミハウス・スタジオ(相模大野・オダサガエリア)



*内容と配役のイメージ→屋敷で平穏に暮らす主人・奥様、少年・少女、執事メイドあるいはお手伝いの前に。突然現れた旅人の登場で変わる、日常ではない、何か。募集配役は、主人・奥様、少年・少女、執事メイドあるいはお手伝いなど。



*参加条件→4日間通える、保護者の同意が得られる高校生
*募集する仲間→スキル関係なく舞台や芝居・映像・演技が好きな方。演出・俳優ダンサー歌手・音響・映像・衣装・舞台美術・広告宣伝に興味がある方。
*最終日に撮影→ネットで公開(ある程度の顔出しNG対応できます)
*希望者は舞台に向けて、9月以降も稽古します



舞台出演に関して。
*舞台参加費は一人10,000円・チケットノルマなし。



主催:英語劇ミュージカルESL Theatre Project 代表・貞苅玲
連絡先:info@esltheatreproject.com

プロジェクトのサイトは、
こちら
04
2017

キッズの「かんたん英語劇で表現コミュニケーション講座」

IMG_605421.jpg

お待たせいたしました!
日頃、ESL Theatre Projectの稽古に通えない皆様へ!
夏休みのワークショップ開催です!

ESL Theatre Project 夏休みキッズ公開講座

かんたん英語劇で表現コミュニケーション講座

~勉強だけでは学べない、脳とカラダと感性の学習〜

・日程:8月28日(月)~30日(水) 3日連続
・時間:15:00~15:50
・対象年齢:5歳から小学6年生まで
・参加費:3,000円(3日間)
・単発参加の場合は1回1,500円になります
・場所:サガミハウス・スタジオ(相模大野・オダサガエリア)

・英語力は必要ありません
・最終日に「みんなで英語劇・新版桃太郎」をクラス内発表します
・定員に達した時点で、締め切りとさせていただきます



*レッスン概要
脳とカラダを繋げ同時に鍛えるシアターゲームや、チャンツで覚える英語劇を通して、机に向かった勉強では学べない、英語と表現とコミュニケーションを効率よく学びます。最終日には、覚えた英語劇をクラスで発表します。

*こんな方におすすめ
・3日間で形に残る英会話を学びたい→英語劇発表
・テストの成績は良いが、発言・発表が苦手
・引っ込み思案や一人っ子、コミュニケーションを効率的に学びたい
・受験でのグループ面接やグループ課題に備えたい

・小学中学年以上の生徒さんは、中学入試面接で活用できる、リーダーシップやグループマネージメントも学びます



*英語劇「みんなで英語劇・新版桃太郎」に関して
・日本伝統の動きを取り入れて、綺麗な所作や礼儀も学びます。
・完全に覚えれば、ひとり英語劇として、どこでも発表できます。
・講座後、ネットビデオ学習にてお家にて復習できます。
・セリフはリズムでみんなと一緒に、英語初心者・発表苦手でも安心。

*講師:貞苅玲(Lei Sadakari)
米国にて演劇大学・大学院を卒業後、2005年にESL Theatre Projectを立ち上げ、ユースシアター演出家・ドラマティーチャー・キッズ向け講座講師として国内外で活躍。ベネッセしまじろうクラブ・ライブ授業では「ドラマで学ぶ英語レッスン」教育番組に出演。現在、相模原のスクールを拠点に、幼稚園や保育園、学童、小学校などで子供達に演劇(英語劇)を教えています。



夏休み最後の3日間。
英語と表現とコミュニケーションを劇で学んで、
楽しく学習しながら、思い出作りしませんか?
参加ご希望の方は、こちらへ。

*連絡先:ESL Theatre Project 代表・貞苅玲
電話:(080)5523-5757
メール:info@esltheatreproject.com 

ワークショップのサイトは、
http://esltheatreproject.com/archives/news/summerkids2017
24
2017

舞台稽古の効果〜ティーンの場合。



レッスン後の話。

現在、演出助手を務めている俳優目指す”今日さきら”(高2)が、
これまた芸能界目指す中学生のくる美に、レッスン終了後スグに、何やら厳しく稽古をつけ始める。

ミレニアル世代のさきらは、16歳にして自分の人生や夢、芸に対して超ストイックに真剣。先週から、自主練時間に歌パート演出を頼んでおいたのだが。かなり細かく、かなり厳しい。



彼女も超真剣な眼差しで、ダメ出しを聞き、何度もなんども歌の稽古を重ねる。妥協を許さないさきら演出は、なかなかのもの。13年間の演劇レッスンで培った、技。

二人とも、納得いくまで徹夜でやりそうな雰囲気だったので、
途中で終わらせるものの。今度は「夢に対する情熱」について熱く語る会に変更となり続行。まるで、「夢について」熱く語る、ティーンの白熱討論会番組。



舞台や舞台稽古という、芝居の虚構の中で。喧嘩したり、怒ったり、泣いたり笑ったり、いつもお互いに感情をさらけ出しているおかげで、リアルでも、ココロから感情をぶつけ合い、心底お互いを理解しようとする、コミュニケーションが成立して、仲間ができるのだと思う。

薄っぺらい関係性でもコミュニケーションが成立してまうインターネットの時代において。また、学校や塾、部活では、このような環境はなかなかない。そして、多分、若い子たちは、本当の意味で、真のコミュニケーションを探していると、思う。

文部科学省では、コミュニケーション教育推進会議も行われ。これから一層、演劇が教育ツールとして認められる時代の到来。

彼らのように夢に真剣で、仲間意識が高いティーンが、他の子たちのリーダーになって、スクールを引っ張っていってほしい。

Tag:相模大野 英語劇

23
2017

稽古や舞台でわかる「失敗のパターン」



4歳から6年生まで。お互いに良い刺激になる合同リハ。
と、ココで。面白い記事を見つけたので、抜粋してシェア。

http://www.mishimaga.com/special01/124.html

内田樹先生「お稽古のススメ」という記事より。
「お稽古事は「失敗するためにやる」」という項目について。

要約すると、
人間の失敗のパターンは同じだそうです。社会でも対人関係でも、舞台でも。あわてんぼうなら慌てて失敗。鈍感な人は空気読めなくて失敗など。

そして、その人の社会的能力の欠陥は、舞台では特に顕著に露呈する。
でも、習い事としての舞台経験なら、失敗してもお咎めなし。
いくら失敗しても、誰も困らないというわけです。

また、舞台を重ねることで、自分のどこが悪いのか、なぜ失敗するかというパターンにも気付くことができる。というお話。

なるほど納得。。。

つい先日、私も習い事の長唄舞台に立たせて頂いたので、
手に取るように理解。

確かに、小学高学年くらいになると、
リハで失敗した後に、私がダメ出ししようとすると。

「あ〜〜わかってるの!だって、いつもそうだから!
わかってるんだけど!!!」

という返答はよく聞きます。

教えている私は、彼らの失敗のパターンが手に取るようにわかるので、
毎回ノートに書き出して、本人たちに読ませていますが、
多分一番理解しているのは、本人自身。

大人になる前に、リスクフリーで自分の失敗パターンを認識することができる舞台稽古は。なんとも貴重な経験です。

内田先生の能楽のお稽古についての記事、
大人の皆様も参考になる内容が盛りだくさんなので、
是非、読んでみてください!
22
2017

芝居で、仕事が出来る社会人訓練!



小学1年&幼稚園のリハーサルより。

✨英語の長セリフ暗記に気合入ってます!
✨演出指導もしっかり聞いて、考えて動けるように!

最近つくづく思うこと。
学生の頃は、テスト成績だけで評価が決まりますが。
社会人になった時に、大切なこと。
「話を聞く→理解する・覚える→そして、自ら動く」

紙の上だけの勉強ばかりしていると、
「その場で聞いて、理解する」
という行為はどうやら難しいらしい。

特に芝居の稽古では。
上手から入って、センターステージでアクション起こしながらセリフ(英語)言って、相手のセリフを聞きながらアクション起こして
下手にはける。

など。
その場で覚えることはたくさん。

初めの数年は、
実際に講師・演出家である私が動きや動線を見せて学ぶ。

数年稽古を重ねると、
簡単な口頭指示だけで「わかったわかった」なんて言いながら。
そこへ自分なりの演技やらアドリブを入れ込めるように。

特に若いキッズは感覚も良く真似が得意なので、
どんどん上達。
これが、年齢を重ねると頭でっかちになり、
なかなかできなくなっていくのは、
やってる本人たちも、もどかしい。。。
らしい。

幼稚園から高校生までが参加の合同リハーサルでは、
若いキッズの方が、実際に一連の流れ覚えるの、
早かったりします。

それにしても。
「話を聞く→理解する・覚える→そして、自ら動く」
ができるようになったら、社会で仕事を始めても、
サクサク進行で業務がこなせますよね。

芝居の力で、社会に出た時に仕事ができる人材育成!

Tag:相模大野 英語劇 子供英会話

09
2017

どうすればGRIT持てるか、考察してみた。

高いIQや学歴、学校での成績と社会的成功は全く関係ない。
ということは。
最近、大人の皆様も、うすうす気づいてきているかと思います。

そして。

ESL Theatre Projectのティーン・クラスの生徒さんたちは、
バッチリ気づいています。

じゃあ。今の時代、何が成功の秘訣なの?

最近、TEDで注目されている成功の秘訣に。
GRITというものがあります。

簡単に言えば。
物事に対する情熱を持ち、粘り強く何かに取り組み、やり遂げる力。

生まれ持った才能・知能は関係ない。
成功者になるための秘訣はこのGRITにあると。
心理学者のダックワース氏は言います。

このGRITを養うための方法は科学的には証明されていないそうです(笑)

そこで。
どうすればGRIT持てるか、貞苅玲の脳内で、考察してみました。

提案。


1:はじめに。子供時代に「好きすぎてたまらない」大好きな事を何か一つ見つけること。

GRIT=物事に対する情熱を持ち、粘り強く何かに取り組み、やり遂げる力
だとしたら。
手始めに、好きすぎてたまらない趣味が見つかれば、GRIT入手のチケットを手に入れたも同然。
人間、好きなことなら寝る暇も惜しんで没頭できるから。

ちなみに。筆者の私、貞苅玲は11歳の時に見たミュージカル「レミゼラブル」を皮切りに。
舞台ミュージカルにハマりにハマり。
毎月の舞台通い。

そして寝る間を惜しんでのCD聞きまくり自宅での一人ミュージカル公演を重ね。
挙句親には頭がおかしいと思われ、止められ。
それでも好きすぎて。親の反対を押し切って現在に至るです。

ちなみに。現在のユースシアター演出家の仕事は、
完全に子供の頃の趣味の延長線上にあります。

大好きな趣味を仕事にできることほど、人生最高に楽しいことはありません。
好きすぎで逃げられないので、最高に辛い仕事も言えますが。

また、親視点だと「好きすぎてたまらない」没頭行動は、
ある意味、危険と考えるのも42歳になった今ならわかります。

でも、あの時はまっていなければ、今の私もいないわけで。
子供が没頭することは、ゲームであれなんであれ、
社会的にNGなこと以外だったら、やらせてあげるべきと。
私は思います。

例えば。
100万人規模のソシャゲで上位10%に入れるくらいの没頭っぷりなら
もうそれは才能です。
将来ゲームクリエイターやプロゲーマー、その他。
色々とゲーム趣味で培った才能を活かした仕事はあるはず。

「好きすぎてたまらない」を見つける。
親は、黙って見守る。


2:好きなことが見つからない場合は、とにかく探すこと、新しいことに触れること。

この13年間、国内外で沢山の子供達とレッスンで出会いましたが。
好きなことがわからない、もしくはない。
という子も昨今では少なくありません。

子供時代、大好き舞台ミュージカルの分野でも、
好きなことがありすぎて時間がなくて、
さらに、より好きな舞台やミュージカルに絞り込みをしなければならなかった私には。
うまく考察できないポイントでもありますが。

親であれば。
子供が好きそうなことに的を絞って、
色々と体験させてあげる。

自分で行動できるなら、徹底的に自分が好きそうなことを探す。


3:そして何か一つ「好きになるかも?」を選び、続けること。辞めないこと。

何が楽しくて、何が好きかわからない場合は。
何か一つ選んで、親なら選んであげて
しのごの言わずに「やってみる」作戦をオススメします。

知ってました?
趣味が本気で楽しくなるには、始めてから10年かかるそうです。
そもそも趣味ですから、好きで始めることですよね。
好きで初めても、人間情熱を持って好きになるには、これだけの時間がかかるということ。

ゲームも同じ。生徒さんに勧められたゲームは、私は一通り遊びます。
実際。始めた当初はそれほど面白くありません。
だんだん強くなり、コマを進めていく事で、
徐々にハマって楽しくなっていくものです。

部活やスポーツも同じだと思います。
1年生の5月頃なんて、なんてつまらない。筋トレきついだけ。
なんて思っていても。
3年の夏前の最後の試合前になれば。
部活やめたくない!チームで筋トレもっとしたい!
って思うのが普通。

実は、私の舞台好きも同じような感じ。
初めて舞台を見たのは3歳。バレエのオーロラ姫「眠れる森の美女」
その後、サーカスやらオーケストラやら、ミュージカルやら。
色々と観せられて、好きではありましたが、そこまで興味も持たず。

それが。いきなりがっつりハマったのが、11歳の時の「レ・ミゼラブル」
子供の頃は、自分の意思ではまったと思っていましたが。
実は、布石は両親が打っていてくれたのです。

母がピアノ講師で父が舞台好きという家庭環境もあったかとは思いますが。
私が「好きになりそうな事」を子供時代に提案して、
諦めずに長い間、体験させてくれたことには。
最大限の感謝。

初めは。「好きになるかも?」くらいでもいい。
それをひとまず、続けてみる。


まとめ:子供時代に好きすぎてたまらないものを見つけ、それを仕事にできたら、最高の世界。

さかなクンの法則と呼びましょう。
魚が好きすぎて、たまらなく好きすぎて、魚を仕事にした人。

さかなクンの目は、いつもキラキラしているんですよ。
本当に魚が好きなんだなって。
だから、仕事に迷いがないですね。
見ていて気持ちがいいです。

私も、舞台が好きすぎて、舞台を仕事にしました。
観るのも演じるのも作品を作るのも、全部大好きだから、
全部の好きなことができる今の仕事が大好き!

この先、さかなクンみたいに。
若い子たちが、大好きを仕事にしていければ、本当に楽しい人生が送れます。

だから。大人は。
子供や若い子が没頭する「好きすぎてたまらない」現象について、
批判せず、温かく見守ってほしい。

好きな事が仕事にならない、
なんて時代はとっくに終焉です。

魚が好き、だけで、超有名人になれる時代です。
逆に。好きな事を仕事にしないと、辛い時代でもあります。

なぜなら。
好きなことを仕事にしている人が増えてきているから!!!
好きなことを仕事にするのが、本来のあり方だから!

というか。
子供時代に大好きを見つけて没頭してきて、それを仕事にした人がいるとします。
すでに20歳くらいの就活の時に、10年情熱を燃やした大好きがあるとします。
そんな人に対しては、18歳くらいで決めた好きでは、勝てない。

子供時代の10年を趣味であろうと大好きに注いだ子たちは、
間違いなくさかなクンのように、
まっすぐでキラキラで曇りない目をしているから。
就活も一発で通る

そう考えると。怖い。
「好きすぎてたまらない」何かや夢は、小学校卒業までに決めたいな〜。


話を戻します。

結論。

GRITを持つためには→人生成功したければ
「好きすぎてたまらない」を必死に見つけること。
そして、それを仕事にするだけ努力を重ねて、楽しんで、没頭すること。



追記:宣伝(笑)

英語劇ミュージカル・ESL Theatre Projectのレッスンは、GRIT手に入る効果的な方法。
なぜなら。

・3歳から19歳まで在籍の舞台という社会の縮図のような体験を通して、
沢山の仕事項目(芸能芸術・音楽美術・論文や作家業・マネージメント・ビジネス・講師など)
に触れられ、他分野の中から好きを見つけるきっかけになるから。

・在校生の中学生や高校生、そして卒業生たちが、
「好きすぎてたまらない」何かを持っているから。
そして、それを将来の仕事にしようとしている(実際している)仲間や先輩がいるから。

・毎年の舞台公演を通し、
仲間と共に情熱燃やして
1年間にわたる厳しい稽古、粘り強くこなして
最終的に舞台やり遂げる経験ができるから。
→まさにGRIT訓練学校

是非みなさま。
そんなESL Theatre Projectにて、夢を叶えてみませんか?
次回の生徒さん募集は、8月〜9月です。
08
2017

和の動きで、体幹鍛えるダンス練習。


2017年の英語劇ミュージカル舞台「トラップ・アカデミー物語」が無事に終わり。
来年に向けて新作に取り組んでいたら、
ブログの更新もせずに、はや2ヶ月!
3月からは、来年の「アニー」ベースのオリジナル英語劇ミュージカルの練習スタート。
日本の伝統を取り入れたダンスで、"It's a Hard Knock Life!"
日本の伝統でダンス?

動き盛り・成長真っ只中な小中高生ですが。
実は勉強で座りっぱなし。
すると、カラダへの負担がかかり、呼吸も浅くなり、
いくら机に向かっていても、最終的には勉強にも悪影響。
文武両道、スポーツもできて勉強もできる。
というのは、結局のところバランスなんですね~。
勉強しても、カラダもきちんと動かさないと!
ということで。
効率よく、そして楽しくカラダを鍛えるためにも。
"It's a Hard Knock Life!"ダンスの振り付けには。
日本の伝統「四股」(通称→どすこい)をふんだんに取り入れました!

四股は、まあ、ダンスの基礎なんですが。
股関節を柔らかくし、体幹トレーニングにも最適。
四股をベースに、日舞や歌舞伎風の動きで。
✨足腰を強く、体幹鍛えると
→姿勢もよくなり、深い呼吸もできて。
✨勉強もはかどる。という仕組みです。
❤︎2018年舞台出演レッスン生大募集中!

ESL Theatre Project公式ホームページ
Facebookページ

Tag:相模大野 ミュージカル 英語劇

10
2017

やらなかった後悔。。。



昨年2016年のESL Theatre Projectの目標は。

頼まれごとは試されごと。

「無理・ヤダ・出来ない!」
徹底排除!!!
代わりに笑って!
「はい、よろこんで!」

でした。

おかげさまで、徹底化に成功し。
ヤダ〜ムリ〜星人たちは、
どこかの星へと、帰ってゆきました。

そもそも。

ヤダ〜ムリ〜星人って。
実は。本心ではヤダとかムリとか思っていないところが。

ミソ。

10歳くらいまでは、口癖になっていることがほとんどで、

10歳以降からは、「出来るとは思うけどお〜」
「自信ない」とか、
「失敗したらかっこ悪い」とか、
「出来なかったらどうすんの?」ってのが本心。

そこで。

「やらなかった時の後悔は、でかくなる」
話を持ち出す。

失敗しないと学べないのは、世の常。
特に、学生時代に失敗してない子の将来って、
ある意味。
超怖い。。。

だから。

ひとまずやってみる。

という話を。
レッスンでもしています!!!

ちなみに。
貞苅玲の場合。

のちに巨大化された後悔は。
小学生の時に、ミュージカル「アニー」のオーディションの。
書類選考も出せなかったこと。

些細なことですが。
こんな後悔は、モンスター的に巨大化し。
一歩踏み出そうとする小さな勇気を。
食べてしまうのですね〜

怖いですね〜〜〜笑。
09
2017

地域イベントで、コミュ力UP!



昨日は、地域のどんど焼きに参加してまいりました、
貞苅玲です。

今後の未来を担うキッズに絶対不可欠な
「コミュニケーション能力」を高めるにも。
是非、皆様。
2017年は、地域のイベントに参加して見てください!

一昔前では、当たり前だった地域行事。

ですが。

我々都市部に住まう者。

既に私が中学高校生の頃には。
地域のイベントよりも塾や勉強、優先。
という、何やら間違った方向へ行ってしまいました。

そして、そんな子供時代を過ごした私も、
大人になってから地域イベント参加は激減。。。

塾や勉強も大事ですが。

これからの時代を生きるには、
大人も子供も、
人との関わり、特に、年齢を超えた関わりって大事ですよね〜。

まさに、コミュ力の時代。

2020年から開始される受験改革後は、
受験や入試において、
コミュ力の評価が大きなポイントになってきます。

特に、中高生!!!

部活も大事ですが、
地域のイベント参加やお手伝いを通して。
世代を超えた方々とのコミュニケーションを体験することで学べる事は沢山。

・地域に感謝、目上の方への敬意
・自己紹介を通した自己表現
・お手伝いを通した想像力

これからの社会は。
昭和40年代くらいまでに遡って、
本当に大事な社会勉強を。
もう一度改めて、行っていく必要がありますね。

という事で。
私も、今年は。
もっともっと地域活動!
頑張りますよお!!

特に。中高生には、
祭りやイベント、本格的に手伝ってもらいますよお!

追記。
ちなみに。コミュ力があれば、英会話なんて簡単。
英語も所詮は言葉。
言葉=気持ちを伝えるツールですから。

逆に、英単語やフレーズをいくら暗記していても。
コミュ力なければ、全く意味なし。
伝えたい気持ちがなければ、言葉も意味をなしません。


08
2017

本番までもう少し!スマイル練頑張って!



年末のリハから、キャストのみんなに練習してもらっている。
あの、笑顔練の元ネタは。
これです!


1:「ウイ・ウイ・ウイ」

これは、発声練習でも鉄板な、
ほほ筋を強化する練習。

舞台では、約10分間!!!
歌いながら踊りながらスマイル!
という、良く考えると結構無茶振りシーンがあります。

ピンポイントなら簡単にできるスマイルも、
連続スマイルは、しばらくすると顔がピクピク引きつってきます。

そんな時にお勧めが、これ。


2:ミッキー美味しい!!!

オリジナルが覚えにくかったので。
全部ミッキーにして。

ミッキーかわいい!
ミッキー美味しい!
ミッキー大好き!

と。ミッキーを食べる方向へ。
イメージは、ミッキー型のパンケーキを食べてる様。

ほほ筋強化に、そして、滑舌良くするにも。
舌が嬉しい、舌好調なフレーズです。

最後の最後まで練習して、
歌とダンスシーンでは、みんなの最高の笑顔を

見せてくれ!!!!
07
2017

1.01の法則「努力は身になる」計算式。



年末のリハ時に、キャストメンバーに話した事。

貞苅玲が毎月舞台演出レッスンを行う、
とある沖縄の学校で見つけた、
1.01の法則。

なるほど。

努力は目に見えないが。
計算式で示されると、
非常に分かりやすい。

幼稚園生も含め、主に小学高学年向けに、
ディスカッション形式で、よりわかりやすく説明したのですが。
誰もが納得。

てか。
0.99の方は、逆に。
怖い!!!!!

この話してから、みんなのやる気もUP!

1年間、ミュージカル舞台のためにリハをしてきたのですが。
確かに。コツコツ努力は実を結ぶ。

特に、年末の12月リハ開始してから、
「日課」と称して、キャストメンバーには宿題を出してきましたが、
練習してるメンバーは、すぐにわかる。

私「すんごいよくなったね!」
キャスト「毎日、練習してるよ!
私「やっぱり!!!だからかあ〜」

こんなやり取りも最近増えました。

勉強でも芸事でも仕事でも、なんでもそうですが。
がっついて3時間!とかよりも。
毎日必ず1分から。
でも、毎日必ずね!


大人にも子供にも良く言ってますが。
練習って。
歯磨きするように日課にすると、長続きするのね。

特に。
英会話や、芝居などの芸事は、毎日の練習の積み重ね。

特に2020年の受験改革後、
面接やグループワーク、自己表現力が重視され始めたら。

スマイル・声出しは、必要不可欠な課題。
短時間で習得できない事だから。
これらは、コツコツ練習が大きな力になる分野。
それこそ、毎日の生き方に左右される。

1.01の法則。
たかが0.1。
されど0.1。

肝に命じて。


❤︎追記❤︎
貞苅玲が、いろんな現場で、毎月1回は必ずされる質問。

Q「どうしたら、先生みたいに、大きな声が出せますか?」
A「毎日の練習です。」

本当に良く聞かれるのですが、
私の場合、6歳からコツコツ積み上げてきた発声練習の成果。

確かに、発声練習ばかりして、
本番に挑まないと結果は出ませんが。

私は40超えた今でも、イベントや撮影前には、
必ず発声と滑舌練習してます。

誰でもできる発声練習だからこそ、
ないがしろになりがちだけど。

バレリーナのバーレッスンと、同じ。
何年も何年も同じバーレッスン繰り返す事で、
美しい技をゲットできるのです。



06
2017

ミュージカルリハの後も。ミュージカル気分で遊ぶ。



リハーサル後。
芸能界目指す主役の佐々木くる美と、
副社長役で、踊り手の名探偵・裂羅さんと。

ダメ出ししながら居残り演技練習。

プロ目指してる2人なので。
細かいとこまで、本格演技レッスンを行う。

演技に関して。

私、貞苅玲の演技のベースは。
子役時代の児童劇団と、10年間の米国演劇大学・大学院での演技授業。

演技メソッドにも色々ありますが、
今回のミュージカルでまず取り入れてたのは。

初心者でも簡単。「型を使った演技」

感情は別にして、悲しかったら下向く、悩んでいれば頭をかかえる。など。
初心者が一番入りやすいメソッド。

歌舞伎やコメディアデラルテなんかが同じ手法を使っています。

ある程度「そう見える」型を使ってしまえば、
舞台の上なら、泣いて見えたり、怒って見えたり。

みんなの演技も上達してきました。



この日の最後は。
「ドレミの歌」のダンス振りのダメ出し。

してたら。

楽しくなってきて。

めっちゃ楽しくなってきて。

2.5時間のミュージカルリハ後も。
まだ、ミュージカル気分で、
写真を撮って遊びました。

舞台って楽しいね。
舞台が好きすぎて、たまらない。

1/22(日)
英語劇コメディミュージカル「トラップアカデミー物語」
相模原南市民ホールにて。
13時開演!
入場無料

https://www.facebook.com/events/1852168571681778/?ti=icl
05
2017

本番まで、あと17日。

CATEGORY未分類


本番まで、あと17日。

小道具も衣装も揃いつつ。
本番までもう少し!!!

今日は、ゆるりとランスルーを終えたあと。
スタジオですが、限りなくゲネプロに近い状態で通し。

緊張感が漂う時期になってまいりました。

長年舞台稽古をしている子たちは、
本番クオリティーで。との指示に。
さすが。
アドリブぶち込みながら、いつもより質の高い演技を
これ見よがしに披露してくれます。

新人ちゃんは。
やっぱり緊張気味。
間違えたり、右往左往したり。
ベテランに助けられたり。

でも、それが経験となります。

舞台という逃げられない、
ある意味ひとりぼっち、頼れるのは自分だけ、

という異質な空間の中で、
瞬時に考えて、行動し、トラブルを解決する!という。
大人顔負けの想像力と感性を身につけることができるのです。

素敵な演技ができた瞬間も。
トラブった時も。
何が出るかわからない舞台は、
人生に似て、面白い。


1/22(日)
英語劇コメディミュージカル「トラップアカデミー物語」
相模原南市民ホールにて。
13時開演!
入場無料

https://www.facebook.com/events/1852168571681778/?ti=icl
04
2017

本番まで、あと18日。



2017年、翔け酉年🐔
お稽古初め!!!

本番を18日後に控え。
通し稽古に挑む。

今日の目標は。
お正月だし。
「笑う角には福きたる」って。

とにかく笑え〜〜〜
笑えば福がやってくる!!!

ということで。

意味もなく笑うアップから始まり。
年末のガキ使でやっていた「じゃんけんポンポン」で盛り上がり。

演目もコメディーということもあり。
笑って笑って、笑いまくったリハーサル初めでした。

福、絶対にくるに違いない!!!

ちなみに。
笑いの治癒力は、絶大です。

そして。ぜひ、じゃんけんポンポンご家族で。
特に大人は、脳トレにもなるし、何より。
笑える。

新年。笑いたい方は、
是非、見に来てください!!!

1/22(日)
英語劇コメディミュージカル「トラップアカデミー物語」
相模原南市民ホールにて。
13時開演!
入場無料

https://www.facebook.com/events/1852168571681778/?ti=icl

Tag:相模大野 英語劇 ミュージカル

03
2017

コミュ力と年収と笑顔の関係。



写真は。
英語劇ミュージカル「トラップ・アカデミー物語」
主役の佐々木くる美の「笑顔」演技・写真より。

年末に知ったのですが。。。
演技しながら、歌って踊りながらの笑顔作りは。
意外と難しい。。。らしい。。。

10分の長丁場となると、なおさら。。。

6歳から演技練習してきた私は。
いつでもバカみたいに笑えるし。
長時間のスマイルキープも簡単。

が。

それは、練習してきた成果だと気づいたのがつい最近。

舞台本番を控えたキャストメンバーは。
早速スマイル練習をスタート!!!

そこで本題。
コミュ力と年収と笑顔の関係。

知ってました?

スマイル笑顔力があるかないかで。
人生ガラッと変わるそう。。。年収も。。。

たかが笑顔。
されど笑顔!!!
笑顔大切!

詳しく説明しますと。

ハーバードビジネススクールの研究によると。
コミュ力の差で、年収が2倍も上がったり下がったりするそうな。

一昔前と違って。
現代人に求められるのは、暗記知識ではなく。
コミュニケーション能力!

女性や外国人が社会に進出するようになったから、
とも言われていますね。

そして、そのコミュ力に一番必要なのは。
見た目  55%
声の質大きさ 38%
言葉 7% 
(心理学のアルバート・メラビアン博士)

見た目(仕草、身だしなみ、表情)が占める割合が半分以上。
ということは。

実は、スマイル笑顔力があるかないか。
とっても大事な問題だったのです!

顔の作りは整形しないと変えられないけど、
スマイルは誰でもできる!!!

そして。次に大切な声。
これも、舞台稽古をしていたら、間違いない!

最後に。言葉。
たったの7%なんですね〜

コミュ力の高さはハーバード級と自負している貞苅玲ですが。
ペラペラと面白い事話せても、あんま関係ないじゃん!
って、思いました。笑。

そして驚き。

要するに。
よく通る大きな声で、スマイルたっぷりで行けば!
結構、怖いものないんじゃないかな?

おそるべし、スマイルの力。

笑顔筋トレ!!!

ウイウイウイウイ

皆様も、ぜひやってみてください!